コカ・コーラ ボトラーズジャパン、約3万台の自動販売機への抗ウイルス・抗菌加工を開始

IT総合
商品選択ボタンへのフィルム貼付イメージ
コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社は、2020年6月中旬から、同社の自動販売機への抗ウイルス・抗菌加工を開始する。リケンテクノス株式会社が展開している抗ウイルス・抗菌フィルムの「RIKEGUARD V(リケガードV)」を活用。約3万台の自動販売機へのフィルムの貼付を予定している。
「RIKEGUARD V」は、抗ウイルス性・抗菌性および安全性を認証する
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました