テスラ「モデル3」、クルマの概念を完全破壊!もはやパソコン、完全電動化の狼煙か

IT総合
クルマの電動化を駆け足で突き進める米テスラのコンパクトモデルが「モデル3」である。開発初期にはトラブルが多発し、生産計画が大きく遅れた。テスラ用のバッテリーの生産も間に合わず、事前に先行予約を済ませていた世界の顧客をイライラさせた。アメリカからのデリバリーが開始されてから、しばらくして日本導入。昨年、日本のユーザーに出回ったモデルである。
 現車を前にして、我が眼を疑った。というのも、姿形はまごう
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました