ブラインドランナーの目となりともに戦う浅生鴨「伴走者」コミカライズが単行本に

マンガ
浅生鴨原作による斉藤羽凧「伴走者」が、本日6月10日に発売された。「伴走者」浅生の同名小説をコミカライズした本作は、勝利に貪欲なブラインドランナー・内田健二と、機械のように正確な走りを信条とする伴走者・淡島祐一のコンビが、パラリンピック出場を目指す物語。元実業団の長距離選手だった淡島のもとに、ある日突然、元サッカー選手の内田がやってくる。現在はブラインドランナーだという内田に、選手の目の代わりとな
Source: グノシー:マンガ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました