調教師会がコロナ対策基金を設立へ 総額1000万円目標

IT総合
一般社団法人・日本調教師会は9日、新型コロナウイルス感染症への対応・対策に尽力する関係者に対し支援金を送るため、基金を立ち上げると発表した。16日~7月19日までの中央競馬1出走あたり1000円を当該馬の管理調教師が拠出し、調教師会の拠出金を合算した総額1000万円を目標とする(支援先は未定)。橋田満会長は「このような厳しい状況のもとで、競馬を開催できていることを有り難く思っております。新型コロナ
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました