「おうち時間充実」のために人気小説を無料で公開! 気になる作品タイトルは?

マンガ
「今回のコロナのようなダイナミックな災害に直面すると、作家としてすぐさま社会に貢献できることが限られていることに呆然としてしまうのですが、いろいろ考えて、結局いまの自分が出来ることは外出自粛している皆さんが家で自分の時間を楽しく過ごすためのお手伝いだなと思いました。」
 こう語るのは、小説家・脚本家の柴崎竜人さん。2011年の東日本大震災後には知人の作家たちとチャリティーイベントを企画し、小説朗読
Source: グノシー:マンガ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました