【川崎】医療従事者へ感謝の想いを――防護服の代替品としてポンチョを寄付&動画を配信

IT総合
5月9日、J1の川崎は、新型コロナウイルスの感染拡大・感染防止のために最前線で戦っている医療従事者に向け、医療用防護服の代替品として活用できるよう、荒天時での試合観戦などに使用できる「川崎フロンターレLOGOSポンチョ」2000着を寄付することを発表した。
 感染防止などを考慮し、選手会から直接ではなく、川崎市危機管理室を通じて医療施設、またクラブとの関係性のある市内病院に寄付するという。200
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました