「走行中の電気自動車をワイヤレス充電する技術」がスタンフォード大学で開発中

IT総合
「走行中の電気自動車をワイヤレス充電する技術」を実現するために、スタンフォード大学では磁気を用いたワイヤレス電力伝送技術の研究が進められています。このワイヤレス電力伝送技術は、電気自動車だけでなくロボットやドローンなど、さまざまな電子機器の充電問題を解決するカギとなる可能性があります。
Robust and efficient wireless power transfer using a swi
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました