4月のWindows Updateでブルースクリーンなど不具合報告、要注意

IT総合
2020年4月に提供が開始されたWindows 10向けのWindows Updateを適用したユーザーからブルースクリーンの発生やデバイスが使えなくなったといった不具合報告が出てきている。特にKB4549951を適用したことで問題が発生するようになったと指摘している投稿が多い。マイクロソフト、新型コロナの最新データにアクセスする機能をWindows 10に追加
不具合の報告は「Cumulati
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました