液晶モニターで“魅せる”NZXT「Kraken Z63」は簡易水冷CPUクーラー新定番の筆頭候補

IT総合
ここ数年、デスクトップPCやノートPCに搭載されるCPUのコア数は目に見えて増加傾向にある。メインストリームCPUの上位モデルが4コア/8スレッドだった時代も今は昔、最近は6コア/12スレッドを超えて、8コア/16スレッド構成のCPUもすっかり珍しくなくなってしまった。  多コア化と性能の底上げに伴い、CPUの発熱が増大するのは当然の流れとも言えるが、ハイエンドPCでは空冷クーラーよりもオールイン
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました