人より高精細な6億画素へ。イメージセンサー開発目標をサムスンが表明

IT総合
韓国サムスン電子は4月21日(現地時間)、取り込んだ光を電気信号に変換する半導体「イメージセンサー」についての将来的な開発計画についてコメント。画素数に関して、将来的に6億画素までを目指すと明らかにしました。昨今でも、一般的なデジタルカメラやスマートフォンのフラッグシップモデルのほとんどは、数千万画素級のイメージセンサーを搭載しています。同社の最新イメージセンサーは画素数を1億800万にまで増加さ
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました