【マンガ】半沢直樹、国税の査察で無茶ぶりなパワハラを受ける

マンガ
2013年のテレビドラマ化で社会現象にもなった池井戸潤氏の小説『半沢直樹』が、週刊漫画雑誌「モーニング」にて、同名の『半沢直樹』として本格コミカライズされ、話題を集めている。
東京中央銀行大阪西支店融資課長である半沢直樹は、支店長・浅野の指示のもと、経営状態の怪しい西大阪スチールに5億円の融資をした。しかし、西大阪スチールは倒産、融資金は戻らない。浅野は責任を半沢に押し付けようとしたが、半沢は「倍
Source: グノシー:マンガ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました