隔離ルールの緩和で新型コロナの発症が急増、MITの新たな機械学習モデルが示唆

IT総合
MIT(マサチューセッツ工科大学)は、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の新しいモデルを開発した。公式に入手可能なデータに基づき、流行に関する確立された疫学的方程式と、ニューラルネットワークに基づく推論を組み合わせたものだ。画像クレジット:Chris J Ratcliff/Getty Images新しいレポートで示されているモデルは、1月下旬から3月上旬の期間のデータでトレーニングする
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました