ソニー、新型コロナ対策でエムスリーと協業

IT総合
ソニーとエムスリーは4月16日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療に従事している医療関係者、病と闘っている患者にテクノロジーと知見を集結して貢献すべく、協業すると発表。今回の協業に関わる費用は、4月2日にソニーが発表した「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」より拠出する。  医療の最前線の安全を向上させることに主眼を置き、協業は以下の3点から開始予定としている。  1.
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました