GE HealthcareとMicrosoftが新型コロナ患者の遠隔監視ソフトを立ち上げ

IT総合
GE Healthcare(GEヘルスケア)は、クラウドベースの新型コロナウイルス(COVID-19)患者監視ソフトウェアをヘルスシステム向けに立ち上げるために、Microsoft(マイクロソフト)との長年のコラボレーションを拡張する。GE Healthcareはもともと、同社のMural Virtual Care Solutionを今年初めの病院管理システム協会の会合でデビューさせるつもりだった
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました