不足する人工呼吸器を睡眠時無呼吸症候群の治療機器で代用するプロジェクトとは?

IT総合
新型コロナウイルス感染拡大に伴う患者の急増で、医療機器が各地で不足しており、人工呼吸器も大量に必要とされています。そんな中、睡眠時無呼吸症候群の治療機器を改造することで、人工呼吸器の代用にしようというオープンソースのプロジェクトが登場しています。
Airbreak Overview - airbreak
https://airbreak.dev/
GitHub - osresearch/airbr
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました