マッチングアプリのコロナ対策! オンラインデート、始まる。

アプリ
アプリやモバイルなどの市場調査を行うApp Annieによると、マッチングアプリ市場は2012年以降、17億以上のダウンロード数を突破し、マッチングアプリの消費支出は2019年には約2400億円に達したという。
そんな多くの人に出会いを与えるマッチングアプリにも、昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響が及んでいる。
株式会社エウレカ運営の「Pairs」は、アプリ内でビデオ通話ができる「ビデオデート
Source: グノシー:アプリ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました