孤独感を減らすリモートワーカーための「バーチャル休憩室」をHallwayが提供

IT総合
新型コロナウイルスの発生によって、数百万人の米国の従業員たちが自宅で働くことを余儀なくされている。多くの人にとってそれは初めての経験だ。しかし、対面での会話がないために、チームや同僚から切り離されていると感じることが多くなるため、リモートでの作業は孤独で孤立したものになる可能性がある。それこそが、新しいスタートアップのHallwayが、解決を支援することを目指している課題だ。このサービスは、Sla
Source: グノシー:IT総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました