インドではロックダウンの影響でTinderやNetflixなど人気アプリが苦境に

アプリ
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により世界中で多くの人が在宅を余儀なくされている中、米国などではコンシューマ向け、エンタープライズ向けの一部のアプリで新規ダウンロード数が急増している。しかし世界最大のオープンマーケットであるインドでは、状況が少し異なる。調査会社のApptopiaから得た数値を基にTechCrunchが分析したところ、TikTok、WhatsApp、Truecall
Source: グノシー:アプリ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました